オリーブオイルの栄養やカロリーは? 飲むと痩せる!?

オリーブオイル

いろいろな料理に使われているオリーブオイル! 「ダイエット効果がある!」「身体に良い!」と言われていますが、栄養やカロリーはどんな感じなのでしょうか?

ここでは、オリーブオイルの栄養やカロリーをご紹介しているので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

オリーブオイルの栄養について

オリーブオイル

油というとカロリーのみに着目しがちですが、オリーブオイルは油ながら 身体に必須な栄養素となるビタミンA・ビタミンEが含有されていて、ビタミン以外にも ポリフェノール、葉緑素、スクワラン、オレイン酸などの栄養素も豊富に含まれています。

これらは身体の老化を防止する栄養素でもあり、スクワランは肌を保護する作用がありますし、オレイン酸は血液を流れやすくさせ、血液中の余分な脂肪をつきにくくさせる効果があります。 そのため、オリーブオイルを毎日適量摂取することはダイエットにつながるのです。

オリーブオイルのカロリーは?

オリーブオイル

オリーブオイルは栄養素も豊富で、ダイエット効果もあるので「低カロリー」と感じるかもしれませんが、カロリー自体は他の油とあまり変わりません。

たいていのオリーブオイルが、1gあたり約9kcalで、大さじ1杯だと120kcalになります。 摂取のし過ぎは、ダイエットどころか逆に太る原因になってしまうので注意してくださいね。

オリーブオイルを飲むと痩せる!?

オリーブオイル

オリーブオイルダイエットはご存知でしょうか? オリーブオイルを毎日、料理に使うのではなくて「油そのものをスプーン1杯程度直接飲む」という方法です。

もちろん、「ダイエットに良いから」といって大量のオリーブオイルを毎日使っていると、逆に太るだけではなく健康にも良くありませんので適量を使うことと、オリーブオイルを摂取した分はどこかでカロリーを減らす工夫が必要になります。

また、劇的に効果が出るわけではなくて徐々に効果を実感できるダイエット法なので気長に構えることも大切です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加