オリーブオイルを飲むと喉に良い!? 他の効果や飲む量は?

オリーブオイル 便秘解消

最近、オリーブオイルや米油など、オイル(油)の健康効果に注目が集まっています。

ここでは、オリーブオイルの効果や飲む量についてご紹介します!

スポンサーリンク

オリーブオイルを飲むと喉に良い!?

オリーブオイル 便秘解消

オリーブオイルを飲むと喉によく、声が出やすくなるという噂がありますが、実際は声帯に影響はないそうです。ではオリーブオイルを飲んでも何の効果もないのかというと、そういうことはありません。オリーブオイルには様々な効果があります。続きでご紹介しますね♪

オリーブオイルの効果や飲む量は?

オリーブオイル 便秘解消

まず、便秘解消に役立ちます。飲む量はスプーン1さじ。効果的なのは朝飲む方法です。これを1週間くらい試してみて効果が感じられなければ、1日1回だったのを2回にしてみるようにします。2回目は寝る前の摂取がおすすめです。

オリーブオイルは油なのですが、満腹中枢を刺激する効果があります。そのため、食事の1時間くらい前にスプーン1さじ分のオリーブオイルを飲むことで食べ過ぎを予防し、【ダイエット効果】をもたらすという働きもしてくれます。また、オリーブオイルにはポリフェノールやビタミンEが豊富に含まれていますから、【美容効果】も期待できます。

いずれもあまり摂取しすぎることなく、1日スプーン1杯から始めるのがポイント! オイルだけを飲むのに抵抗がある人は、ヨーグルトなどに混ぜて取り入れると飲みやすくなりますよ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加